海外旅行に行かれる方はお電話にてご相談ください。

トラベル外来 

トラベル外来(トラベルクリニック、海外渡航外来)について

トラベル外来では、留学・ホームスティ・赴任・出張・観光・旅行・ボランティアなど、海外に出かけられる方が安心して渡航出来るようにサポート致します。

1.海外渡航前の健康相談

海外渡航先の感染症予防対策、各種健康診断を行っております。

詳しくは健康診断のページをご覧ください。

2.各種予防接種

渡航先や渡航期間、現地での行動形態などの情報から、推奨されるワクチンの接種スケジュールをご提案します。

各種輸入ワクチン(ダニ媒介性脳炎、日本脳炎、狂犬病、腸チフス、A型肝炎、B型肝炎)も取り扱っており、複数ワクチンの同時接種も可能です。

それぞれワクチンは、有効になるまでに必要な接種回数や、期間が異なりますので、海外渡航が決まったら早めにご相談ください。

母子手帳や他院でワクチンを接種した証明書をお持ちの方は当日ご用意ください。

3.予防接種証明書、健康証明書の発行

長期滞在の際に必要となる予防接種証明書、健康証明書についてはご相談くださいませ。

トラベル外来( 予防接種・高山病の薬・マラリア予防薬 )については

完全予約制となります。 TEL:042-548-0730

予防接種一覧  

狂犬病ワクチン ★輸入ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
狂犬病ワクチン3回
(初回、4週間後、6~12か月後)
1~2年13,000円

RABIPUR

3回

(初回、1週間後、3~4週間後)


1年後に追加接種


2年


5年


11,000円



VERORAB



3回
(初回、1週間後、3~4週間後)
1年後に追加接種

2年

5年

12,000円

発生状況と注意点

狂犬病は人にも動物にも感染する人獣共通感染症です。

犬だけでなく猫や哺乳類全般が狂犬病ウイルスを持っている可能性があり、発症するとほぼ100%が死亡します。

1957年以降、日本では狂犬病の自然発生はみられていませんが、旅行先で狂犬病に感染した日本人が、1957年から2015年までに国内で3人死亡しています。

狂犬病ウイルスは日本、英国、スカンジナビア半島の国々など一部の地域を除いて世界中に存在します。特にインド・ネパール・東南アジア諸国・中南米諸国・アフリカ諸国へ渡航される方は接種をお勧めします。

2019年2月には、中国で9歳の男児が狂犬病に感染し死亡した例や、5月にはノルウェー人女性がフィリピンを旅行中に犬に噛まれ、帰国後に死亡した例もありますので、上記の危険性が高い地域以外に渡航される方も、注意が必要です。

腸チフスワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
腸チフス1回
3年9,500円

発生状況と注意点

主にアジア、中東、東欧、アフリカ、中南米など。

チフス菌が水や食物を介して感染することで発症します。

A型肝炎の発生地域に類似し、ともに経口感染するため、危険性の高い地域に渡航される方はA型肝炎ワクチンと合わせて接種することをお勧めします。

A型肝炎ワクチン  ★輸入ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
エイムゲン3回5年以上6,500円



AVAXIM


1回


2回

(6~12か月後に追加)

1年


15年以上


11,000円


TWINRIX

(A型肝炎・B型肝炎混合)

3回

(初回、4週間後、6か月後)

15~20年14,500円

発生状況と注意点

主に中国、インド、東南アジア諸国、中東諸国、南米諸国、南アフリカ諸国、カリブ海諸国などで発生しています。A型肝炎ウイルスは経口感染するので、汚染された水、甲殻類、汚染された水で洗った野菜や果物を生で食べないように注意しましょう。腸チフスと発生地域が類似しているので、腸チフスワクチンと合わせて接種することをお勧めします。

B型肝炎ワクチン ★輸入ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
ヘプタバックス3回5年以上5,000円
TWINRIX

(A型肝炎・B型肝炎混合)

3回

(初回、4週間後、6か月後)

15~20年14,500円

発生状況と注意点

主に中国、東南アジア諸国、南アフリカ諸国などで発生。

B型肝炎ウイルスは血液や体液を介して感染するので、輸血、消毒不十分な医療行為、無防備な性行為で感染する可能性があります。海外で医療行為や歯科治療を行う方は接種をお勧めします。

破傷風ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
破傷風(沈降破傷風トキソイド)基礎接種3回10年3,000円

基礎免疫をつけるために3回接種が必要。3回接種した方も最後に接種してから10年経過している方は追加の接種をしましょう。(破傷風ワクチンの免疫持続は約10年間)

1968年以前に生まれた方は、破傷風を含むワクチンの定期接種が行われていなかったため、基礎免疫を得るために3回接種が必要。

発生状況と注意点

破傷風菌は世界中の土壌に分布し、主に傷口から侵入します。舗装道路の少ない発展途上国では特に注意が必要です。

日本脳炎ワクチン ★輸入ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
日本脳炎
3回
(初回、1~4週間後、1年後)
4~5年6,000円
IMOJEV
1回3~5年13,000円

発生状況と注意点

日本脳炎は日本脳炎ウイルスが引き起こす感染症です。多くの感染源はブタで、ウイルスを保有するブタを吸血した蚊に刺されることによって感染します。(人から人には感染しません。)現在アジア各地で日本脳炎ウイルスが蔓延し、インドネシアのバリ島では2014年~16年の間に408人、インドのアッサム州では2010年に154人だった患者が2014年には744人に増加しています。また、以前は報告されていなかった標高3000メートル以上のヒマラヤ高原からも患者が報告されており、日本脳炎ウイルスを媒介する蚊の生息地域が拡大している可能性があります。

日本脳炎はワクチンによって予防できる病気なので、未接種の方は接種をお勧めします。

ダニ媒介性脳炎ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
ダニ媒介性脳炎3回
3~5年14,500円

発生状況と注意点

ダニ媒介脳炎は、ウイルスを保有するマダニに刺咬されることによって感染します。また、感染した山羊や羊などの未殺菌の乳を飲んで感染することもあります。ダニ媒介脳炎の患者は、世界で毎年1万から1万5千人発生しており、中央ヨーロッパ、東ヨーロッパの多くの国々、ロシア、中国で流行しています。リスクのある地域は広がっており、新たに流行地も見つかっています。

日本でも北海道で1993年に1例、2016年に1例、2017年に2例、2018年に1例発生が報告されています。予防法はマダニに咬まれないようにすることと、ワクチン接種になります。森林や草地等のマダニの生息する場所に入る場合は、長袖・長ズボンを着用し、靴は完全に覆うようなものにし、サンダルなどの肌が露出するものは避けましょう。また、ディート(DEET)や、ピカリジン(イカリジン)等を含む忌避剤の使用も効果が期待できます。野外活動後は入浴し、マダニに刺されていなか確認しましょう。流行地に行かれる場合は、現地での予防とともにワクチン接種をお勧めします。

ポリオワクチン

種類

接種回数

料金(1回)

ポリオ(不活化)

基礎免疫あり:1回
基礎免疫なし:3回

8,000円

髄膜炎菌ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
Menactra,MCV41回
3年24,000円

風しんワクチン

種類

接種回数

料金(1回)
風しんワクチン【現在お取り扱いございません】1~2回
5,000円
麻しん・風しん混合
(MRワクチン)
1~2回
8,500円

麻しんワクチン

種類

接種回数

料金(1回)
麻しんワクチン【現在お取り扱いございません】1~2回
5,000円
麻しん・風しん混合
(MRワクチン)
1~2回
8,500円

おたふくかぜワクチン

種類

接種回数

料金(1回)
おたふくかぜ(ムンプス)1~2回
4,500円

水痘ワクチン

種類

接種回数

料金(1回)
水痘(水ぼうそう)1~2回
7,000円

肺炎球菌ワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
肺炎球菌
(ニューモバックスNP)
1回
5年7,000円
推奨接種対象者:65歳以上の方、免疫が低下している方。5年に1回接種推奨。65歳以前に肺炎球菌ワクチンを接種した方は、接種後5年経過してから再接種可能。

インフルエンザワクチン

種類

接種回数

持続期間料金(1回)
インフルエンザワクチン1回(成人)
約4~5ヶ月3,000円

マラリア予防薬

種類

服用期間

料金

マラロン

・到着前日から服用開始

・滞在中は1日1錠服用

・流行地を離れてから7日間服用


1錠700円

高山病予防薬

種類

服用期間

料金

ダイアモックス

・高地到着前日から服用開始

・到着後3~4日間服用

・1日2回服用(1回1錠)


3,000円(10錠+初診料) 

11錠目からは1錠200円


アクセスマップ

  • JR立川駅より徒歩2分
  • 多摩モノレール立川南駅より徒歩1分
  • 立川南口歩行者専用デッキ直結

医院案内

院長名
有賀 晴之
診療科目
内科、循環器内科、消化器内科、糖尿病内分泌代謝内科 、呼吸器内科、アレルギー科、トラベル外来、予防接種、健診、禁煙外来
住所
〒190-0023
東京都立川市柴崎町3丁目8-2
ビルドはなさい5階
Google MAPはこちら
電話番号
042-548-0730

診療曜日 月曜~土曜日

診療受付午前 8:45~13:00 
    午後
14:45~21:00 
(土曜日は午後の診察はありません)

※時間内に受付された方は最後まで診察いたします。
休診日 土曜午後、日曜日・祝日

立川駅南口徒歩2分 多摩モノレール南駅徒歩1分 デッキ直結 平日夜9時まで診療 内科 循環器 消化器 糖尿病・内分泌・甲状腺 呼吸器 アレルギー 予防接種 トラベル外来 健診(健康診断) 検診 メタボ・肥満 禁煙外来 睡眠時無呼吸症候群